« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

夏の終わり


明日から新学期です。
子供の年齢が上がっていくことが日々不安な母です。

漠然とだけど、世の中が怖い。

だから今を大切にしようと思います。


多肉のリース

Dsc00936

多肉のリースを自作して一年

みすぼらしくなったので寝かして放置していました。

軒下でしたが、横殴りの雨がよくかかり元気になった気がします。

作り直して釣ってみようかと思案中・・・・

カリフォルニアローズの復活

Dsc00937

真夏は刈り込んでました。

秋のほうがこの花はきれいに咲きます。12月くらいまでは咲いてた気がします。

収穫していいのかな?

Dsc00933

とりあえず落下の心配はないと思うんだけど・・・

茎が黒くなってきて完熟したのでしょうか

全然わからないし、加工のために道具を買ったりしても、壊れたりしたら馬鹿らしいし、大きいのは一個しかないので悩みます。

スナフキンのように

Img_0329

辛いときにふらりと現れて包んでくれる

01301fcf98f86775d2679c5761f6d0fa6b5

スナフキンみたいな人がいてくれたらいいな。

アルバートさんはスナフキンに似てる気がします。

2014年8月30日 (土)

ひょうたんの花は夜開く

スネイルフラワーに隠れて家側から見えなかったのですが、まだ先端にひょうたんの葉はあって、夕方に花が咲いています。小さな結実した実をみつけました。

夜に咲いてるので、受粉は蛾だろうと思います。

パンジーの双葉

ベランダに出しました。この頃はちゃんと育つか気が気でないです。

アーリーヘブンリーブルー 8月30日

Dsc00928

5月の連休頃に種まきしたアーリーヘブンリーブルー。

葉はもうかなり傷んでいます。

西洋朝顔は短日性だから晩夏まで咲かないと説明があるのに、ブルースターもフライングソーサーも全部7月中旬に咲きました。

生育がよければ西洋朝顔の開花は遅くないのではないかと思います。

走っても歩いても地球のスピードは同じ

フックブックローの「走っても歩いても地球のスピードは同じです」ってフレーズを聴くと、大衆洗脳かなと思ってしまいます。おとなしく羊でいろと。

小学生の頃、通学路に「一人の命は地球より重い」と書かれた建物があって、子供心に違和感がありました。

地球から見た一人でなく、一人から見た地球はとてつもなく大きいです。言葉の真意はそこにある気がして




2014年8月29日 (金)

世界に一つだけの花

Img_0369

「世界に一つだけの花」という歌が、実は私はあまり好きではありません。

この歌を聴いて自分が唯一の大切な存在だとイメージできないからです。

当たり前だけど世界の人は、私が生きようが死のうが何も思いません。

本当にかけがえのない替わることのない存在と思ってくれる人がいるとしたら、両親と夫と子供たち、そして兄弟くらいだろうと思います。

すぐ近くの人を大切にできなくて、世界を歌っていても見つめていても、何かむなしい気がします。

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村