« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

パンジーとビオラ 11月30日

Img_0537

 インペリアルアプリコットシェード。最初はこれとファイヤーシェードの二種だけにしてブロッチなし品種で統一するつもりでしたが、結局ブロッチありも加えてしまいました。

パステルカラーが好きです。

Img_0536

ファイヤーシェード。この鉢はファイヤーシェードだけのつもりでしたが、一株違うのが混ざったみたいです。

Img_0540

ここまでが種まき苗です。

Img_0541

イチゴショート。 種で売っていたら買おうかと迷っていた品種。運よくポット苗をみつけて購入。

Img_0538

フィオリーナ パープル。

Img_0539

フィオリーナ スカイブルー。

軒下に置いてるのより、夜露が当たったほうがきれいに咲いてるかもしれません。

ちょっと時期的にありえないくらい暖かい日が続きましたが、もうすぐ急激に冷えるみたいです。

クラフトクラブ 水竜

Dsc02590

なかなか手間がかかりましたが、水竜が完成しました。

付属のスタンドでは立たないので、前に買っていたドライヤースタンドに立てています。シルバーに塗装してテグスで子供部屋に釣ろうかと思っています。

Img_0542

Img_0543

 ファイバークラフト紙という、なかなか売っていない紙で出来ています。固いところは水に濡らして折り目をつけていきます。コツがわかってきたところで完成です。手がかかる作品はいつもそう。途中でやめるとか意地でも思えないけど、だからといってもう一度同じ作品を作りたいとは思いません。

2014年11月29日 (土)

インペリアルアプリコットシェード開花

株は育ってましたが、開花は遅かったです。
8月21日に種蒔きして、今日ようやく一番花が咲きました。

増税は嫌だけど

Photo

すばやく納車が決まり、なんと月曜日には新車が来ます。

うちが決めようが決めまいがノルマで販売店が購入予定だったのかもしれません。新しい車が来るというのに嬉しさよりも辛さのほうが大きいです。

もうちょっと引っ張りたかったけど、やっぱり営業が積極的でした。人間とは勝手なもので、しつこくされたらうるさいなんて思いつつ、高い買い物なのに売り手にやる気がないと、これもまた嫌な気になるものです。

新車購入する負担のほうが、増税よりも大きいのですが、ガタがきた車でいつどうなるかわからないならば、少しでも出費を抑えたいという苦肉の選択でした。

増税前の軽自動車買い替えラッシュがこれから始まるとしたら、年明け契約では生産が間に合わず3月納車ができないなんてことも考えられるので、今の選択はベストでしょう。

テレビが強引に地デジにされたのと同じ手法で、要するに買い換えろという策でしょう。まんまとそれに乗らざるえないことが悔しいです。

テレビに至っては、もうテレビやめてNHKを解約してもよかったくらいだけど、夫が同意しなかったから仕方なく地デジテレビも購入してました。

車だけは重要なアシなのでケチることはできません。子供らは何もわかってないから単純に新しい車を喜ぶとは思います。

2014年11月28日 (金)

ブラキガウルスの紅葉 11月28日

Dsc02587

エアープランツなんて言われてますが、外で育ててなければこんなきれいな紅葉はなかったと思います。まだ温かいから外に出してますが、本来はそろそろ室内に入れる時期かもしれません。

パンジー イチゴショート 11月28日

Dsc02582

購入株のパンジーのいちごショートです。花がらを摘んでいたので久々に咲きました。

Dsc02583

よく似てますが、こちらはフローラルデイズラズベリーです。

Dsc02585

これも昨日載せたのと同じ個体でフローラルデイズラズベリーです。白地に赤の縁取りです。この配色のパンジーやビオラがたくさん売られてたらいいのにと思います。イチゴショートも赤と白ですが、赤の部分が多いので、白花で赤い縁取りの花を種苗会社が作ってくれたらいいのにと思います。

サカタとタキイの新しいカタログが届きました。ペチュニア2種を注文しました。二袋あれば庭をいっぱいにできます。

秋冬はパンジーとビオラ。春夏はペチュニア。

ありきたりだけど、簡単で綺麗で手間いらずな気がします。

Nワゴンに決めました

Photo

Nワゴンのシルバーに決めました。一番オーソドックスな基本セットで、オプションとかほとんどつけてません。床マットとCDラジオくらいです。プレート枠とかいらんし、ナンバーも全くこだわりがないので、ランダムになります。

夫が今の軽に乗っていると命の危険を感じるとかおおげさに言っていました。13年目だし、長距離通勤に一年使ったしで・・・変な音がしてると言うのです。私はたまにしか運転しないので、そこまで感じませんでした。私は軽自動車税の大幅値上げと、古い車の重加算税には思いっきり心が動きました。車にお金かけたくない主義だったけど、これは仕方ないと・・・

店側が強力ブッシュしてくるタイミングで決めたようです。どうせならお互い気分よく購入したほうがいいのかもしれません。あと一、二か月引っ張っても価格の変化はないかもしれないし・・・

彼がホンダが好きだからいいのです。私は他社も比較検討してよかった気はしますが、どこでもよかったし、ホンダでもよかったというのが私の考えでした。他社のディーラーに見に行こうとしたんですが、夫が「面倒になるからやめよう」といい断念しました。車一台売るのに普通はどこも必死だろうし・・・

もっと個性的な色とか思ったのですが、高くなるんです。色なんか車の性能に関係ないので、無難なシルバーに決まりました。ピンクとか選ぶと夫が乗らず私専属の車になるのでそれは嫌だと思いました。運転を替わってほしいときが絶対あるから。

軽自動車の高級化ってどうなんでしょう? 税金も高くなったし、昔ながらの軽なら従来通りってわけにはいかなかったんでしょうか。

2014年11月27日 (木)

フローラルデイズラズベリー 11月27日

初めて見る色合いです。この白地に赤の色合いが好きです。

同じ種袋の花です。色幅がいい感じです。
種から育てて達成感があります。まだまだ咲きそうです。

2014年11月26日 (水)

昔の軽でいいのに・・・

Img_0535

ホンダのNワゴンのシルバーにしようという感じになっています。

3月までに納車でうちは構わないのですが、販売店にノルマがあってディーラーは今月決めてほしいみたいです。夫に任せてるので、彼に決めてもらおうと思います。若い営業の人が必死でちょこちょこ電話をかけてきます。

13年目に突入の軽を買い替えるためです。重加算税など払ってたまるかと思ったのです。

もうガタが来ていて、修理代や車検とか、そういう問題もあります。

以前の軽の新車は100万で買えました。今は、いろいろ装備がついて豪華になり、小型乗用車と変わらないというか、高いくらいになっています。

くるくる手でレバー回して開ける窓で構わないし、キーは鍵穴に突っ込むタイプでいい。丈夫で長持ちで、夏場にエアコンさえ効いてくれたらいいから、もっと安い新車を売ってほしいと思います。移動に使えてちゃんと安全に走りさえしたら私は満足なんです・・・とにかく高い!

中古車が嫌なのは、過去がわからないからです。人でもひいてて、霊でも憑いてたら気持ち悪いと思うし、長い目で見たら新車のほうが無難な気がします。というか、古い車に重税がかけられるなら、経費節約になりません。

車は必要なんですが、高いから辛いです。あと、車は走る凶器ですから、事故が怖い。

自分なりに気を付けてるつもりですが、突っ込んでこられたらどうしようもありません。事故が嫌なのとガソリン節約で、近場は徒歩か自転車を心がけてますが、微々たるものです。田舎に住んでて車なしでは生活ができません。

カレハガは北風と共に

Dsc_0206

1年前の2013年の11月18日。凍えるように冷たい北風が吹いていた朝。

種まきパンジーのハンギングバスケットに枯葉がついてると思って、取ろうとしたらムニッと柔らかい感触・・・引っ張っても全然取れません。よく見たら蛾でした。その名もカレハガ。わかってたら死んでも触れなかったと思います。葉っぱだと思ったから無防備に触ったのです。

このとき、凍えるように寒かった記憶があります。今日、2014年11月26日の生暖かさを思うと今年は暖冬?などと思います。

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
Flag Counter