« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

中山栗

圧力鍋で湯がいて、包丁で切り、スプーンでくり抜いて食べます。
大きくて甘くて美味です。


「麦の穂」のパン

Img_1242

Img_1244

「麦の穂」に寄ってみました。ブルーベリーパンがお勧めだそうで、買ってみました。確かにおいしかったです! ブルーベリーとクリームチーズが絶妙でした。画面右上。

食べログはこちら

水遣りは2日に一度

まだ根が張っていないので、そこまで水を吸う力がありません。
こんな幼い苗だから毎日水をやりたくなりますが、2日に一度くらいのほうが生き生きしていて成長もよく、まず第一に★になる率が減ります。

あげるときは底から溢れるまで。

2015年9月29日 (火)

二次妄想

Photo

私も二次サイトを読みだしてから、自分でもいろいろ妄想します。

花より男子だったら、つくしの両親が情けなさすぎるので、玉の輿敗れた話とか。

F4全員とつきあったもののことごとく別れてしまったつくし。そして金さんと付き合って、大喜びのつくしの両親。ところが金さんはあっさりと家を捨て「額に汗して働こうぜおとっつぁん!」とバンっと背中を叩かれる牧野パパ・・・・

なーんてどこにも需要のない妄想をしてました。ここにプロットを書くだけです。ちょっとあの親はダメだし、私がつくしならグレるか家出しますね。あるいは大マジに玉の輿を考えて、前向きかつ打算的に道明寺とつきあうかも? でもそんな女が好かれるはずないし、ストーリーが破綻します。

それと暴漢に襲われたとき、司がそのまま死んでしまって、花沢類とつくしは結婚。

幸せな家庭生活を送っていたところ、記憶喪失で実は生きていた司がゴルゴ13のような殺し屋になってつくしと類を殺しに来る・・・とか意味不明の妄想をしてました。

誰がそんなもの読むか! 

て、いろいろ妄想するに私は恋愛体質ではないということです。読むのは好きだけど、自分では書けません。だから二次小説書く人はすごいと思います。本当に

2015年9月28日 (月)

ハロウィンと巨大多肉

Img_1238

私はハロウィンはピンときません。クリスマスを祝うなら対局にあるのがイースターのはず。

ハロウィンは妖怪とバケモノの祭典の気がするし、どうみてもそうです。呪いとしか思えません。

Img_1239

この巨大多肉、欲しかったんですが三千円です。買えませんでした。

100均のエアプランツをここまで育てられたらすごいなあと、できもしないことを妄想しました。

スーパームーン

Dsc01937

東の低空に見える満月は神秘的できれいでしたが、空が雲に覆われているので見えなくなりそうです。

出始めの低空の月は視覚的な錯覚なのか普段から大きく見えます。

花男と「うる星やつら」

Img_1237

各二次小説サイトに出てくる出来る大人の男の道明寺はこのイメージか? 原作にはそういうシーンはあまり出てこないけど・・・ 声がバリトンというのもよくわかりませんが、確かに迫力のある怖い男性の声は低いですね。ドラマや実写版は見てません。基本私はどの作品も原作派です。

花男を読んでるとなぜか「うる星やつら」を思い出します。

Photo

ラムって「鬼嫁」の元祖じゃなかろうか。そのまんまだし。

実は神尾葉子さんの作品の「まつりスペシャル」に諸角渉(もろかどわたる)というキャラが登場します。たぶんですが、諸星あたるのもじりで、これは神尾先生の高橋先生に対するリスペクトじゃなかろうかと想像したのです。まつりスペシャルは少年誌ジャンプの連載でした。

押しかけ女房のラムを男にして少女漫画的変換を行えば、道明寺司にならないかなと。

この二つの作品の共通点は、主役が二人だということです。追いかけるラムと逃げるあたる。追いかける道明寺と逃げるつくし。追う立場が男女違うだけで、何かに似てるなとずっとひっかかっていて、ああ「うる星やつら」だと思ったのです。

宇宙一の浮気者あたるをつくしに変換するのは違うにしても、つくしがモテまくりハーレム状態だったのは確かです。

少年漫画的変換を行えば、西門総一郎だって面堂終太郎になりえるのでは?それにぶりっ子で二重人格者の桜子はランちゃんに似ています。

花男は宣戦布告に始まり、宣戦布告で終わっています。うる星やつらも鬼ごっこで始まり鬼ごっこに終わる。

花男もつくしと司の壮大な鬼ごっこストーリーで最後は相手に完全にハートを捕まえられるというラストです。

男性はラムみたいな押しかけ女房に来てほしいし、女性は司みたいな男に追いかけてほしいのかもしれません。

こんなふうに愛されたいというストーリーが少女漫画と少年漫画で共通してるんだけど、求める異性像が立場が違うと変わってくるんです。


YouTube: ラムのラブソング フル

マンデビラ 9月28日

Img_1235

マンデビラのピンクマリーが咲いています。柵に絡まってほしかったんですが、オリーブに絡みついてます。

Img_1234

サンパラソルジャイアント ピンク

Img_1236

サンパラソルジャイアント ホワイト

あまり花つきがいいとは言えず、白い花はなかなか咲きませんでした。みごとに咲かせてるお宅も見かけるんですが、一年目ではないような気がしています。

というわけで、この花は来年に期待です。乾燥にも強く、水やりをさぼっていたのに枯れることもありませんでした。雨が多かったのもあるかもしれません。

十五夜と明けの明星

Dsc01916

9月27日夕刻。綺麗に見えました。

Dsc03628

でもどちらかといえば、翌朝の金星と火星と木星のコラボを楽しみにしてました。

Dsc01928

双眼鏡で見てもそうなんですが、火星は赤く光っています。

Img_06472

天体アプリの図そのまま。金星、レグルス、火星、木星が確認できました。

この天体アプリからしきりに英文メールが来るんですが、海外ではスーパームーンと皆既月食が同時で33年ぶりだそうです。日本では昼間にあたるので見ることはできません。見えるんだったら報道があるでしょうね。

2015年9月27日 (日)

ビオラ ヘブンリーブルーの定植

Dsc03627

ここ数日でとても大きくなった感じです。一番生育がいいのに後回しにしてました。

Dsc01913

いくつかはポットに植え替えましたが

Dsc01912

Dsc01911

空いてる鉢もあることだし、思い切って定植してみました。

Dsc03624

秋晴れのさわやかな空に正体不明の花が咲いてました。なんだろう?としばらく悩みましたが、どうやらオカワカメの花です。

Dsc03626

スネイルフラワーが咲くのはだいたい秋になってからです。

Dsc01909

出たっ! スズメガの幼虫。オリーブにいました。決して情けをかけたわけではありませんが、蛹になりそうな気配だったので放置することにしました。

今夜は十五夜のようです。すっかり忘れてました。

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
Flag Counter