« なぜ類より司が選ばれた? | メイン | タンブラーでエロサイトをブロックできました »

2016年3月24日 (木)

愛をください

Zoo

かなり前のドラマが心に残ってます。全編ちゃんと見たわけではなかったんですが、天涯孤独で施設で育った若い女性が自殺しようとするんですが、命を助けてくれた男性と文通をするんです。

恋愛関係にならない、直接会わないという約束で何でも手紙で打ち明けるんですね。

実は私にはそういう「心の友」がいて、メールでずっと7年やりとりしました。友と呼ぶにはあまりにも歳が離れすぎてましたが、心の友と言っていい人でした。もう老人と言っていい年代の人でしたが、ちょっと夏目漱石の小説の「先生」を思い出しました。

その人は私にとってそういう存在でした。本当にメールで何もかもほぼ私の魂の叫びみたいなこと、誰にも話せないことも全部話しました。本当に墓場までもっていってくれる秘密もありました。読んだら削除すると約束して、たぶん消してると思います。私もその人のメールは消しました。

ふとまた、そういう存在が欲しい思うんですが、人生の中でそうそう出会えるものではありません。それこそ出会えたことは奇跡かもしれません。

私は今、滅茶苦茶落ち込んでます。心の友よ、戻ってきて! そう叫ぶけどもう二度とメールはできないんです。


蓮井朱夏 - ZOO ~愛をください~ 投稿者 honmadekka30

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/642849/33777507

愛をくださいを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村