« めぐりんはどこへ? | メイン | 夜に咲く花 »

2017年4月 2日 (日)

花のち晴れ 46話 感想

Img_3924

やっと気づいたか天馬!

近衛ザマーーーーーー!!

と思いましたね。

動画を撮ってた紺野さんナイス!

今どきの若者ですね。

柔道ではハルトがこっぴどくやられると思いきや、秒殺!

冷たい表情に見る天馬の本気・・・

ハルトの肉体を必要以上に傷つけなかったのは音への配慮かと思ったりもしました。

しかし、予想外の展開で、

真実を知った天馬はどうするのでしょうか?

ここでハルトを打ちのめしても真の勝利は得られないと考えるような気がします。

それよりも近衛が切られるのが楽しみだったりします。

なんかそれは音がとりなしそうな予感がするんですけどね・・・・

ところで次の弓道ですが、

西門総二郎仕込みのハルトが勝つかもしれません!

天馬は心乱れています。

はっきり言えば、音を信じられなかった時点で天馬の負けなんです。

彼はそれを思い知らされたのかもしれません。

近衛は天馬を慕っていたのでしょうが、追い詰めてるんですよね。結局は・・・・

近衛は天馬にダメだししちゃったんですよ。

音への愛を

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/642849/34052951

花のち晴れ 46話 感想を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
Flag Counter