« ドラマ「花のち晴れ」 | メイン | ガッツァリア アプリコット »

2018年5月13日 (日)

花のち晴れ 72話 感想

01acc091312ce62a095bdc612c6418d2c47

景くんが、そこまで嫌な奴でなく、ハルト父に敗北したことを認めてあっさり引きました。

海ちゃんじゃなく、亜門タイプでした。

ハルトと音は始まってさえなく、終わってさえいないのだけど、どうなるのか?

天馬が復活しそうな予感もあります。

天馬の父は、音と一緒になってほしい気持ちもあるみたいだし?

天馬の義理の母が音を嫌うのもそこだと思うんですよ。

亡き前妻の願いに拘る夫と義理の息子に、複雑な感情があるんじゃないかと。

楓並みに策士で強いハルト父、

音とのこともやっぱ邪魔しそうな気もします。

あと天馬がまた音にアプローチしたらどうなるのか?

天馬に失恋した愛梨、しばらく出てこないメグリン。

コレクト5でまだ存在感を示していない友人たち

予想できませんね。

ドラマではC5を「シーファイブ」と読んでましたよ!

原作では「コレクト5」だったのに・・・・

けっこうドラマは原作に忠実かもしれません。

視聴率は低いらしいですけどね。

わたくしはマイナーカテゴリーを応援します。

ここの感想記事もマイナーだから応援したかったので

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/642849/34126045

花のち晴れ 72話 感想を参照しているブログ:

コメント

私もドラマ、楽しんでいます。
視聴率はあまり気にしていません。
原作ハルトの父親はかなり抜け目無い人ですね。音もやはりテスト(笑)され、意外と見どころありと好かれたり〜みたいな期待をしています。逆に音の母親が(天馬くんが良いの!)とゴネて病んでハルト達に何か言いそうで、音を苦しめるような気がします。
天馬くんがまさかあのままとも思いませんし、サイドストーリーでまだ波乱有りそうです。

なんにせよ、まだまだ楽しみです!

mint様、コメントありがとうございます。

私は昔の花男ドラマは見ていませんが、今の花晴れは見始めました。
コミックと連動して、突っ込みどころは満載ですよね。

どれだけコミックと同じかわかりませんが、
景が登場するところまでいくんでしょうか。

私はこの景が道明寺に就職して、司といっしょに登場するなんて展開も
予想しました。

でもたぶんしばらく出てこない気もします

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
Flag Counter