愛犬 Feed

2016年6月23日 (木)

うちの子 Light 手術代振り込まれてました。

Index

インターネットの楽天を通じて契約したペット保険です。

初めて手術を受け、請求するのも初めてでしたが、指定口座にちゃんとお金は振り込まれてました。

日帰り手術で入院もなく、そこまで大がかりではなかったんですが、出費的には助かりました。

まあ、この保険は大丈夫だという話です。

保存

2016年6月22日 (水)

ワンコに破壊された消しゴム

002

お絵かきしていたら、いつ間にか消しゴムを奪って破壊

003

自分に関心を向けてないと拗ねる・・・・・

保存

保存

2016年6月15日 (水)

フィラリア予防

Dsc03003

すでに舌なめずりしてスタンバイ

Dsc03004

一口で終わり。

うーん、いいショットが撮れると思ったんですが、甘かった・・・・

保存

2016年6月11日 (土)

いくらベタベタしても嬉しい

Dsc02994

ワンコ、まあトイプードルの場合ですが、どんなにベタベタしても平気だし、24時間片時も離れなかったとしても、まったく平気どころか嬉しそうです。

子供がインフルエンザで寝込んでも、いっしょに布団に潜り込んで、妙に幸せそうでした。

むしろ、こちらの都合で、かまってあげられないとか不在になったときに、ワンコは傷つきました。

単純にして繊細です。

2016年6月 2日 (木)

ワンコの回復力

Dsc02951

全身麻酔の開腹手術をしたんですが、入院もせず日帰り。

そしてあっという間に傷口が塞がりました。「信じられない! 人間じゃない!」と

・・・・・うん、人間じゃないな。

なんか飼うというよりは、一緒に暮らしてる感じなので、犬のような犬でないような気がします。

私も全身麻酔の開腹手術は経験があるんですが、こんなもんではありませんでした。

夫はこの子を「お嬢」と呼びますが、かつて夫が子供時代に飼っていたワンコは、エサは残飯、年に一回の狂犬病の接種以外は、まったく病院など連れて行かず、ノーケアで、14年生きた雑種でした。外につなぎっぱなしで、あまりに暑い日や寒い日だけは土間に入れてやるくらいでした。

そんないい加減な飼い方だったのに、人と同じ家の中に住み、一緒の布団で眠り、美容院まで連れて行き手厚い世話をするなんて、彼には考えられない贅沢でした。

でも、結局、かわいいからすべて許せてしまったようでした。

2016年5月23日 (月)

内弁慶

動物病院の待合室で、離れた席からブルドッグに吠え続けてました。いくら言っても吠え止まず、「あのー、よかったら近くに座らせて貰えませんか? うるさいので」とブルの隣に席を移動するとピタリと吠えなくなりました。

「内弁慶なんですね」ブルちゃんのお父さんに言われました。


2016年5月19日 (木)

乳腺腫瘍で手術しました。

Dsc02911

先週、ワンコの手術をしました。

美容師さんが乳腺のしこりをみつけくれて、病院に連れていくとすぐに手術することになり、それにともなって避妊手術もしました。卵巣と子宮を取ったのです。

5歳です。

先程、動物病院から電話があり、腫瘍は良性だったとのこと。癌ではなかったのです。

ほっとしました。犬とはいえ我が子なので。

健康で妊娠しないとわかってる室内犬の避妊手術に踏み切れず、5歳になりましたが、結局よくいわれてるように最初に手術するべきだったのかもしれません。出産をさせるつもりがなかったので・・・

犬を飼うのは初めてで、答えは出せませんでした。

思ったよりもお腹の傷が小さくで驚きました。医療が進んでいるのは人間の分野だけではないようです。

2016年4月24日 (日)

君に会えたね

Img_2532

トイプードルの散歩中、きゅーんきゅーんと鼻を鳴らす声。

ボーダーコリーです。この子はある意味、幻みたいな子で、会えるときと会えない時があります。

切なげに鼻を鳴らすのは私に対してでなく、視線はまっすぐうちのトイプーに向かっています。

ところがうちの子は尻尾を丸め、思いっきり逃げ腰です。抱っこして無理矢理、顔を近づけてご挨拶しました。

大型犬で小さい犬が好きな子は多く、保護欲を掻き立てられるのか可愛くて仕方ないらしいのですが、小型犬のほうは大きい犬は怖いのです。

家の人が近くにいたので、「散歩はどうされてるんですか?」と聞くと「公園に連れてってる」とのことでした。ウ○コをたくさんするし、ちゃんと拾っていても、疑われてちゃんと始末してないみたいに文句を言う人がいるので、離れたところに連れ出して走らせてるそうです。

道理で出会わなかったはずです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

2016年4月14日 (木)

ハートの植物とワンコ

Dsc02760


Dsc02759

ティントクローバーの伸び方が違うので、同じような成長の仕方をする者同士をいっしょにしたほうがいいのかと考え中。株を入れ替えようかと。

この品種は水切れするとすぐに縮んで消滅してしまいます。

ももいろハート

Dsc02761

ももいろハートの模様がくっきり。肥料足りてるみたいです。

てっきりサフィニアアートのピンクが品種改良された新タイプかと思っていたんですが、ピンクも品種としてちゃんと別に継続して販売されてました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

注射イヤ・・・・

Img_2442

動物病院にやってきました。お散歩だと大喜びでついてきたらここなので、出入り口で引き返そうとしたのを抱っこして入りました。床の匂いを嗅ぎまわったりして、落ち着かないようす。

歯石が溜まってると言われ、歯磨きを決意。いや、遅いかな?

口は結構嫌がるけど、なんとかしなくちゃ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

<

2016年4月10日 (日)

タケノコとメンマと犬

Img_2404_2

皮つきタケノコの皮と実の区別がつかないと最初は悩んだんですが、わかりやすくなってきました。

Img_2382

今更なんですが、ラーメンのメンマがタケノコなんだとやっと気が付きました。よく食べてたんですが、なんなのかよくわかってなかったんです。

Dsc02741

いくら甘えんぼでも24時間一緒にいたら疲れるだろうと試したんですが、犬は平気でした。

あまりベタベタしすぎると分離不安になってしまうかも・・・・犬が? 人が?

トリマーさんによると人の問題だそうです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
Flag Counter