ひょうたん Feed

2015年5月 9日 (土)

ひょうたん苗を里子に

百成ひょうたんの苗。
全部は植えられず里子に出します。

2015年5月 1日 (金)

百成ひょうたん発芽

余った種で適当に蒔いてたほうが、いつの間にか発芽しかなり大きくなってました。
メインのつもりのプランターからは全然です。こっちの苗を移植して育てることにします。
ひょうたんはカーテンにはあまりならないと思うので、あくまでも実を採って工作します。
白ゴーヤは苗を買えば良かったです。もう店頭からなくなりました。発芽しないプランターに別の種を蒔くことにします。

2015年4月16日 (木)

百成ひょうたんと白ゴーヤの種まき

Dsc00432

先端を爪切りで切り、タッパーの水につけてすぐに黒ずんできた百成ひょうたんの種

Dsc00431

こちらは白ゴーヤの種です。もうゴーヤの苗がお店に出てきました。

白ゴーヤにしようと思ったのは見落としを防ぎたいからです。緑色だと同化して放置、爆発、となる予感がしたからです。でも私はそそかっしいので白い実でも普通に見過ごしそうです。

突然、温かくなってきたので発芽しそうな気がします。

2015年1月28日 (水)

百成ひょうたんの種が届きました

Dsc02971

千成ひょうたんの工作が楽しかったので、もう少し大きめのひょうたんを作ってみたくなりました。

ひょうたんは奥が深く、大きいひょうたんが失敗に終わったのは、地植えではなかったせいと思ってました。それもあるのかもしれませんが、早く着果させて、高温と強い太陽光線にあてなければならなかったのです。大ひょうたんは種まきが遅すぎました。大きいものは熟すのに栄養と時間と時期が必要なようです。それが不十分だったから腐って割れてしまいました。

私の場合、そこまで大きいのは作れないし、たぶんあってももてあますでしょう。腐らすのも大変です。千成や百成だったら自然乾燥もできなくはないようです。

千成よりやや大きめの百成ができたら、今度は腐らせて綺麗な表面の個体を作り、無塗装で加工してみたいと思っています。

2015年1月25日 (日)

くびれのない太っちょさん

Dsc02958

100均のマスキングテープと紐で、置物にしてみました。

2015年1月24日 (土)

六瓢息災

Img_01762

千成ひょうたんで作るお守りが完成しました。

塗装をするのなら、無理に腐らせず自然乾燥でもできることがわかりました。果肉が腐ってできたカビもいい味出してるのではないでしょうか

大きい瓢箪が欲しくて、ランプを作りたかったのですが、失敗しました。

小さい千成瓢箪でもいろいろ楽しめるし奥が深いです。腐らせるのは体験したことがありませんが、夫から臭いからやめろとひどく止められたのでやめました。後始末を自分がしなければならないと思っていたようです。私なりに片付けはするつもりなのですが、彼がいつも手出ししてくるのだからしょうがないのです。要するにあまり信用されていないようです。

園芸と工作が楽しめるひょうたん。検索するとすごく上手な方がたくさんいます。

私は見よう見まねで適当の自己満足です。

金のひょうたん飾り

Img_01712

あげまき結びという結び方を試してみました。

栓は本当は穴が開いてるほうがいいのですが、リリヤンをぐるぐる結びつけました。

2015年1月23日 (金)

ひょうたん飾り完成

ひょうたんの結び方を検索して、とりあえず一つ出来ました。
同じのを六つ作り無病息災にしたいです。

2015年1月20日 (火)

何となく形になってきた

Dsc02890

水性ニスを何度も重ね塗りしました。色むらは割り切ります。完璧を目指すと傷口が広がるのです。いろんなハンドメイドをやってきた経験上、パパッと作ってしまったほうがきれいにできます。欲は出しません。

Img_01532

ダイソーで買った丸棒を瓢箪の長さに合わせて適当に切ります。栓ではなく棒を突っ込んでます。中に入り込んで出てこなくなったら困るので。

あとは紐ですね。まだ考え中です。

自分の作品で人に売るわけではないので、適当に恰好がつけばいいかなと。

金のスプレー

結構いいかも

まだ小さいのが残ってます。どうしようか考え中です。

プロフィール

フォトアルバム

まるこみあ

ぐうたらだけど好奇心旺盛な地方の主婦。

アクセスランキング

お気に入り

Instagram
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
Flag Counter